2008年10月26日

9.11はアメリカ政府の内部犯行

9.11はアメリカ政府の内部犯行@国際14

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1223566158/

これはすでにネットの中では有名な話ですね。

そろそろテレビも検証番号でもやるべきなんでしょうが。
事実を伝える勇気あるテレビ局が表れることを祈っています。
posted by 世直し委員長 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

度胸がない

民主党の菅直人代表代行は26日午前のNHKの報道番組で、麻生太郎首相が衆院解散・総選挙より景気対策を優先する姿勢を示していることについて「経済の問題で解散がずれ込んでいるのではない。

選挙が怖い、度胸がない(からだ)。

3年前の小泉純一郎首相(当時)は勝てると決まってなかったのに解散した。首相はやらない理由をいろいろ並べているだけだ」と批判した。


http://news.mobile.yahoo.co.jp/news/view/20081026-00000013-jijm_s-pol.html

見た目よりも小心者なんですよ、ローゼン首相は。
posted by 世直し委員長 at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

2008年10月22日

愛知県裏金問題

<愛知県裏金>「70年代から全庁で」複数の幹部、OB証言

地方機関で不正経理が発覚した愛知県の複数の現役幹部やOB職員が毎日新聞の取材に対し「裏金作りは30年以上前から約10年前まで全庁的に常態化していた」と証言した。同県は従来、全庁的な裏金作りを認めていない。地方機関で近年まで続く裏金作りが会計検査院の調査で明らかになったうえ、過去の本庁を含めた組織的な裏金作りの証言が相次ぎ、過去にさかのぼっての全庁調査を求める声が強まりそうだ。

複数の証言によると、裏金作りは遅くとも70年代には始まっていた。裏金はカラ出張や物品の架空発注などの手口で作られ、予算に計上されなかった高額な物品の購入や国の省庁職員の接待費、職員の懇親会費などに充てられた。今回、地方機関で発覚した「預け金」も、古くから使われた手法だという・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081022-00000015-mai-soci

税金ドロボーです。
市民の血税が。許せません。
posted by 世直し委員長 at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治