2009年09月10日

放送業界、初の赤字転落

総務省が9日発表した国内放送事業者の2009年3月期収支状況によると、地上波テレビ・ラジオ局計195社全体の純損益は212億1900万円の赤字だった。

前年度は620億4200万円の黒字だった。

赤字転落は資料上確認できる1976年3月期以来初めて。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090909-00000151-jij-pol


当然の末路。TVの時代は終わりに向かっています。
posted by 世直し委員長 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32024929
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック