2007年12月11日

年金記録問題への政府の対策

<年金記録>3月までに仕分けはっきりさせる…町村官房長官

毎日新聞 [12/11 13:09]
町村官房長官は11日午前の記者会見で、宙に浮く年金記録に関する社保庁の調査結果が明らかになったことを受け、「来年3月までに照合を完了する」という政府・与党の当初方針について「全部、3月末にやると言ったわけではない。3月末までに5000万件の仕分けがはっきりするということだ」と釈明した…
http://news.mobile.yahoo.co.jp/p/news/news/view/20071211-00000551-maim_sbm-pol.html

果たして正確に判明するのでしょうか?
仕分けってどうやるのかハッキリしない部分多いですね。

ほんとに国の信用は失墜。それでも税金払ってくれる良識ある民族です日本人は。

それに応えるためにも役人は命を懸けてがんばらないといけないですね。
言うまでもないですが年金問題は何よりも優先されるべき福田政権の課題です。

そしてあなたは何がおきてもいいような準備をしておくべきです。
posted by 世直し委員長 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8035658
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブログ意見集: 年金制度の嘘と現実 by Good↑or Bad↓
Excerpt: 「年金制度の嘘と現実」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。..
Weblog: ブログ意見集(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2007-12-12 15:27